ストーリー

ストーリー(STORY)

作者紹介: 今井きょう子

1954年 仙台市生まれ。
1977年 立教大学文学部卒業。
その後結婚し、2男をもうけるが、かねてからの夢であった童話を書き始める。
1994年 40歳の若さで癌のため逝去。

彼女が遺した童話をサンガでは、順次皆様に公開していきます。

◆ 待ちに待った土曜日

待ちに待った土曜日イラスト

彼女に実際あった経験を、実の息子に重ね合わせた短篇。儀式形式と実際感覚のずれ、大人と子供世界のギャップを短い中に実感を込めて描かれている。

動く絵本風にしてみました。
一度ご覧ください。

Playボタン

◆ ギイナ

「その木のなまえは、ギイナ。白い大きな花がさく。花びらはほそ長くて、五枚。そこにみのるのが、ギイナの実。とがって、まるくて、人の目の形。にぎりこぶしぐらいの大きさで、かたい二枚のからにおおわれて、だいだい色をしている。その木は、おおうずをぬけたところにあるという。」


こう、まき、まさひろの3人は、ロルじいさんといっしょに、いちょうの木リームに乗って、重い病気のおかあさんいちょうを助けるため、ギイナの実をさがしにゆく。

DownLoadボタン

Winは右クリックして保存を、Macは押したままで画面からDownLoadを選んでください。
その後PDFファイルを開くと、良い環境でご覧になれます。

このページのトップへ